​不動産売却の流れ

 STEP1 媒介契約の締結

実際に売却を依頼される場合には媒介契約を結び、売却価格を決定します。査定価格が売却希望価格より低くなった場合でもお客様のご希望にそった販売活動を行ってまいります。

この媒介契約によってお客様の売却依頼を正式にお受けしたことになります。

媒介契約には「専属専任媒介」「専任媒介」「一般媒介」の3種類があります。

 

 STEP2 販売活動

お客様の大事な不動産をご希望に沿う形で売却できるよう、広く広告活動を行い、販売活動を行います。具体的には、

・スーモ、ヤフー不動産等大手不動産ポータルサイトへの掲載

・フレンドホーム自社ホームページへの掲載

・新聞折り込みやポスティング広告などのチラシ配布

・弊社登録顧客へのご紹介

・協力仲介会社への紹介 等々です。

 

 STEP3 営業活動の報告

売主様に売却営業活動の報告を書面もしくはメール等で報告させていただきます。

専属専任場合の場合1週間に1回、専任媒介の場合2週間に1回ご報告させていただきます。

 

 STEP4 売買契約の締結

売主様と買主様が売買条件で合意しますと売買契約を結びます。

通常は、売主様・買主様ともに営業所で売買契約書の説明をさせていたくことになります。売主様は、買主様より契約手付金(代金の5%~10%程度が一般的)を受領し、署名・捺印して売買契約は成立します。

売買契約の際には、登記簿の内容と違いがないか、手付金など前金の金額、代金の支払い方法や引き渡しの時期など細かい項目が書かれています。すべてご確認・ご納得の上、署名捺印して頂きます。

 

 STEP5 引き渡しの準備

残代金の受領日までに、引越しや公共料金の清算などを済ませ、買主様へ引渡せる状態にする必要があります。

引渡しは契約時に約束した状態で行なわなければなりません。また、抵当権の抹消手続きは私どもがお手伝いさせて頂きます。

 

 STEP6 引き渡し・残代金の決済

契約に定めた内容で物件の引渡しを行ないます。残代金の受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行い、売買契約は全て完了します。

売主であるお客様に、以下のような書類をご用意いただきます。

・「権利証」・「実印」・「印鑑証明」・「住民票」

等です。その他にも、書類が必要になる場合もありますが、事前に詳しく説明させていただきます。売主様は、買主様より残金を受領して、買主様にご売却物件のカギを引渡し、取引は終了です。

 

 

査定を依頼する。

TEL:0995-50-0941

メールでのお問い合わせはこちら

 

フレンドホーム  株式会社ナガトモ  

〒899-4332

鹿児島県霧島市国分中央1丁目16番1号

TEL:0995-50-0941  FAX:0995-46-3095  MAIL:friendhome.kirishima@gmail.com

営業時間9:30~18:30  定休日 毎週水曜日